良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

夫婦の距離感は難しく、悩む女性も多いことでしょう。新婚当初はベタベタしたく感じるかもしれません。しかし、いつまでもベタベタしたり束縛しあっていては、長い間の夫婦生活でうまくいかないことでしょう。そのため、夫婦間にはちょうど良い距離感が存在するのです。ここでは、良い夫婦が実践している夫婦の正しい距離感についてお話ししていきます。

 

マメな会話はいつまでも必要

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

距離感を保つとは言っても、マメな夫婦間の会話は必要です。お互いに何をしていたのかを聞き出す会話ではなく、自分から日常の些細な出来事を話すイメージだと考えてください。「今日食べたランチが美味しかったよ」などの会話で大丈夫。朝晩2人の時間帯に何気ない会話を楽しむのは何年経っても必要なコミュニケーションです。

 

たまには寝室を別にするのもあり

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

基本的にはベッドは共にするのが夫婦。しかし、時間の合わない日などはたまには寝室を別にしてみるのはアリです。毎日一緒に眠れるわけではありませんよね。夫が飲み会などで遅い日は先に寝て夫とは寝室を分けてみましょう。新鮮な空気が感じられますよ。

 

記念日は年に2?3回程度

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

何かにつけて記念日を設けたがるのが女性ですよね。新婚当初はそれでも実践できたかもしれません。しかし、数年経つにつれ困難が生じてきます。忙しい日常で男性に記念日を忘れないで!と言ったところで無理です。記念日は年に2?3回程度にしてみましょう。結婚記念日とお互いの誕生日くらいで十分です。あれこれ「出会い記念日」などを設けて楽しみにしても無意味になることでしょう。

 

月に一回はデートをしよう!

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

デートは月に一回程度で十分です。忙しい夫婦であれば、もう少し間を開けてもいいかもしれません。子どもを含めて家族で出かけることもありますよね。それとは別に2人きりで出かけるデートもたまには実践してみてくださいね。いつまでも新鮮な恋人のような気分が味わえますよ。

 

メールやLINEは用事があるときだけで良い

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

コマメなメールやLINEは不要です。「何してるの?」などと仕事中に送られてもお互いに迷惑になってしまいます。用事があるときだけの連絡にするのが夫婦の正しい距離感です。お互いに束縛し合っても嬉しいのは新婚当初だけ。一緒にない時間を楽しんで信頼できてこそ良い夫婦と言えるでしょう。

 

休日は別行動の時間を設けよう

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

休日には別行動をすることも必要です。お互いに趣味もあればそれぞれお付き合いもありますよね。休日くらいはずっと一緒にいたいと感じるのは最初のうちだけ。週末には別行動の時間を設けリフレッシュすることも大事な夫婦間のエッセンスです。

 

お互いに干渉しすぎない

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

お互いの趣味や付き合いなどに干渉しすぎないことも大切です。夫の飲み会などに苦言を呈しすぎるのは考えもの。仕事をしているとさまざまなお付き合いがあるものです。夫を自由にしてこそ、あなたの自由時間もできるのだと認識しましょう。

 

お互いのスマホのチェックはNG行動

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

夫婦間でもありがちなことがお互いのスマホの中を無断で覗く行動。これは信頼関係がまだ薄い証拠です。単なる興味で行うならやめておきましょう。親しき仲にも礼儀ありです。もしも、何か疑わしい事象があるならきちんと夫に許可をもらった上でチェックすることをおすすめします。

 

スキンシップは欠かさないで!

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

物理的な距離感はベタベタしないほうが良いかもしれません。しかし、ハグやキスはできれば日常に取り入れてください。軽いスキンシップで大丈夫。「行ってらっしゃい」のキスレベルで構わないので普段から愛情表現を行うことが大切です。そこから愛が継続できるのではないでしょうか。

 

悩みは相談し合うこと

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

ベタベタしすぎず、良い距離感を保つことは重要ですが、悩みや困ったことはお互いに相談し合える関係が好ましい距離感です。1人で我慢したり、解決よしようとはしないこと。困ったことはお互いに相談するようにしましょう。体はベタベタしすぎずに心は常に寄り添っている夫婦が理想的ですよね。

 

まとめ

 

良い夫婦は実践している!夫婦の正しい距離感とは?

 

長続きする良い夫婦とはちょうど良い距離感でお互いを支えています。ベタベタしすぎるのでもなく干渉もしすぎないけれど信頼しあっている夫婦のことですよね。新婚当初は難しい距離の保ち方ですが、少しずつ良い距離感を保てるようにしていきましょう。離れすぎている夫婦は少し近づき、近すぎる夫婦は少しだけ距離を置いてみてください。イメージを参考にいつまでも仲の良い夫婦でいられるといいですよね。